【広告収入への第一歩】もしもアフィリエイト登録から広告掲載まで

広告

アフィリエイトで広告を掲載する手順を解説していきます。
広告による収益を得るための第一歩、いつでも導入できるように早めに準備しておきましょう。

会員登録の流れ

まずもしもアフィリエイトの公式ページにアクセスします。

→もしもアフィリエイトの公式ページはこちら

画面右上の「無料メディア会員登録」をクリック。

メールアドレスを入力して「確認メールを送信」をクリック。

届いたメールアドレスから本登録の手続きを行います。
アカウント情報を入力しましょう。

入力が完了したら、入力内容の確認を行います。間違いがないことを確認したら登録完了となります。

登録が完了したらログイン画面で、登録情報を入力してログインを完了させましょう。

これで会員登録は完了です。

広告掲載(かんたんリンク)

簡単リンクを使って広告を実際にブログに埋め込んでみましょう。

ページ上部の「かんたんリンク」をクリック。

①掲載したい商品を検索します。商品名を入力してください。
②何個か候補が出てきますので、クリックします。
③プレビューが表示されます。ボタンの位置などはD&Dで調整が可能、表示サイズもお好みの大きさに設定できます。
④ワードプレスを使用している場合「HTMLソースを1行にする」にチェックを入れます。
そのあとで右下の「本文コピー」をクリック。

これで広告用のHTML情報が取得できました。ワードプレスの投稿画面を開きましょう。


実際に記事内に広告を埋め込む

ここまでくればあとはHTMLを貼り付けるだけです。

記事編集画面の右上の「…」マークをクリックし、コードエディターに切り替えます。
ショートカットキー「Ctrl+Shift+Alt+M」でも切り替え可能です。

過去の記事でコードエディターに関して少し触れています。参照ください。

↓ここに広告を貼る場合…

左から…
①ここにHTMLコードを貼り付けます。
②HTMLを貼り付けました。コードエディターからビジュアルエディターに切り替えましょう。
③何やらスカスカですが貼り付けているようですね。

プレビューで確認してみましょう。

ちゃんと広告が埋め込まれていますね。

まとめ

今回紹介したのが一番手軽に広告を利用できるかんたんリンクの使い方になります。
ほかにも提携申請を通してから広告を掲載する手段などもありますので今後紹介していこうと思っています。

ではでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました