【ガジェット】ブログに使うパソコンについて、作業を効率よく!

PC関係

結論から入りますと…ブログやるならやっぱりパソコンは必要です!

スマホでも書けなくはないですが圧倒的に作業効率が違います。

そんなことはわかってるけどやっぱりPCのことよくわからない!
今のPCより効率が上がるようなら買い替えを考えている。高い買い物だし失敗したくない!

みたいな人に役立つ記事になればと思います。結構人によって全然考え方が違うジャンルだと思いますので、現状問題なく作業できている人も目を通していただけたら幸いです。

BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール

どんなパソコンがいいのか

これに関しては極端な話なんでもいいというのが正直なところです。
ただそれだと記事が終わってしまいますのでパソコンの種類に関して少し考えてみましょう。

ノートパソコン…持ち運びが便利、Macパソコンでスタバってのはやっぱかっこいいですよね!田舎に住んでるのでスタバないんですけどね…

タブレットPC…これもやはり持ち運びが便利、ノートパソコンより便利、機能的にはノートPCに劣るかもしれませんね。

デスクトップPC…持ち運び不可、スペック的には大きい分一番安価で高性能なものが買えます。

ここで確認しておきたいのがブログで何をやるかということです。


主に文字を打つ、写真を貼る、などスペックはあまり要求されませんよね。あとはネットにつながれば問題ないです。これに関しても有線である必要はなく、無線で安定している環境であれば問題はないです。

このことから好きなものを選びましょう!という結論になるわけです。

それぞれのスタイルに合ったパソコンを選びましょう!

ノートPC、タブレットPC向けの人

・初めてPCを買う人、最小限の予算で済ませたい人
今はノートパソコンでもかなり性能が良いものが多いです。3万円もあれば十分なスペックのものが買えるでしょう。

・外出先で作業することが多い人、作業に場所を選びたくない人
家にいるとついついほかのことしちゃう…、という人はきっと多いですよね。外出して強制的に作業を行う環境を作ることはとてもいいことだと思います。

家で作業するときも、ちょっと場所を変えることができるのはいいですよね。膝に置いたり、寝っ転がったり…

でも布団の上など埃が出やすい場所は要注意ですよ!すぐ吸気ファンがやられます。実体験です!
騒音の原因になるので気をつけましょう。

デスクトップPC向けの人

・ブログ以外にもPCを使用する人
高スペックPCがあれば何でもできます!のちのちあれもしたい、これもしたいとなりそうな人は初期投資をケチってはいけません。大は小を兼ねるです。

・動作が重たいの許せない人
やっぱり資料を見ながら、音楽聞きながらなどマルチタスクをする人はノートパソコンでは物足りなくなってしまうことも多いはずです。

まあ特にこだわりがなければノートPCで十分だということですね。

しかし!個人的にはデスクトップPC、またはノートPC+ディスプレイ

という環境を推していきたいです!

PCよくわからんし安いノートPC買うわー

今ノートPCだけど全然問題ないよー

という人たちももう少しお付き合いいただきたいです。

デスクトップPCのいいところ

ノートPCに比べ、圧倒的に高スペック
当然デスクトップPCはノートPCより大きいわけで…その分パーツを多く搭載できるわけです。ある程度のスペックの高さになると、同じスペックでもデスクトップPCのほうが安いということもあります。

ディスプレイ選びで作業効率無限大
これに関してはノートPCを持っている方はディスプレイを買うだけで手軽に作業効率をアップさせることができます。今ってディスプレイ超安いです!なんでこれこの値段で出せるのってものばかりです。

自作、BTO(Build-to-Order)パソコンで自分好みのPCを作る
自作なんてPCオタクがやるもんでしょって時代は終わりました。今ならBTOパソコンでも自作とほぼコストが変わらないPCを作ることができます。また機能に不満が出てきたら買い替えず、部品を増設することで低コストでPCを使い続けることができるのです。

人間というのは強欲な生き物…現状に満足できず、だんだんと多くを求めるようになるのです。

漠然と

もっと効率よく記事が書ければいいのに…

自分のやり方は間違っているのではないか…

と日々苦しんでいる人も多いはずです。

まず試してもらいたいのは道具に頼る、という方法です。
スキル面も大切ですが、今まで道具に目を向けていなかった人はチャンスです。

全く知らないということはそれだけ伸びしろがあるということです。
これから紹介する情報が皆さんのブログの伸びしろを発見するものになれば幸いです。

BTOパソコンってなんだ?おすすめサイトも紹介

BTOパソコンとは
Build To Orderの略です。要は受注生産のことです。
自分に合ったパソコンの条件を選定してコスパのいい買い物ができます。

とはいってもパソコンの用語とか部品のことわからないし…

とお考えの方に入り口としてマウスコンピュータがわかりやすく解説していましたので紹介します。

→マウスコンピュータBTOパソコンについて

受注生産とはいっても1からすべて部品を選定するのは結構ハードルが高いです。

なのでベースとなるモデルからいらないものを抜き取って値段を下げたり、こだわりの強い部分はパーツのグレードを上げたりなど選択肢を多く持てるのもBTOパソコンのいいところです。

いくつかBTOパソコン取り扱いサイトを紹介します。

おすすめBTO取り扱いサイト紹介

マウスコンピューター

→マウスコンピューターの公式サイト

まずマウスコンピューターですが、乃木坂46がCMをやっていたりして、PCになじみがない人も聞いたことがあるのではないでしょうか。

なんといってもサイトがシンプルに構成されていてとても見やすい!
何やら専門用語を並べられるとそれだけで抵抗してしまうというのは僕も非常によくわかります。

使用用途別で選択肢を具体的にできるので初心者の方はまず見てもらいたいサイトです。

PC工房

→PC工房の公式サイト

次に紹介するのがPC工房です。僕は5年くらい前にこのサイトでPCを購入しました。

ちょっとゴミゴミした見た目ではありますが、マウスコンピューターなどとっつきやすいサイトで目的が絞られていれば、見るべき場所はほんとに少しなので大丈夫です。

クリエイター、ビジネスパソコンなど用途を明確にしながら高スペックPCを探すことができます。

個人的な意見ではありますがこのサイトで取り扱っているPCケースが一番好みです。
BTOパソコンの魅力として外観も自分好みにアレンジできたりします。透明なケースにLED電飾をつけてインテリアとして楽しむ人もいます。

ドスパラ

→ドスパラの公式サイト

番外編としてドスパラを紹介します。

このサイトはゲームをやる人にとってはかなり魅力的なサイトですが、ブログなどの目的に対してはオーバースペック気味かと思います。

もちろん低価格のPCも多く取り扱っているのでこんなのもあるんだな、と視野を広げることができると思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?一通りパソコンに関して思うとこをまとめてみました。

これだけ見てもたぶんピンとこないと思いますのでこれから自分なりに

作業効率をコスパよく上げる方法

自分が使ったりしていておすすめのガジェット

などをお伝えできたらと思っています。

ではでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました