【副業】スキル販売サイトSKIMA、取引の流れを解説します!

副業

スキル販売サイトSKIMAにてイラスト提供のお仕事をさせてもらいました。

スキル販売サイトに関して、過去記事でまとめています。

早速解説!取引の流れ

取引の種類

サービスの出品
どのサイトでもこの形式が一番多いかと思います。
クリエイターが提供できるサービスを出品する形式です。
例:SNSアイコン作成します、ヘッダーのデザインをしますなど

キャラ販売
イラスト系に特化したSKIMAならではの形式です。
ゲーム等の素材としてキャラクターを販売する形式です。
表情、ポーズの種類にもよりますが大体5,000円~15,000円くらいの価格帯です。

リクエスト
購入者が欲しいもののイメージを提示し、それに対してクリエイターが提案する形式です。
今回僕がイラストを提案した形式です。

リクエストについて、こんな形式です

リクエストには2種類の形式があります。

プロジェクト

購入者の流れは

リクエストする→提示されたポートフォリオからクリエイターを指名→プロジェクトの依頼を具体的に発注する。

といった感じです。

購入者は企業やサークルなどの組織が多く、報酬も高め(10,000円~20,000円)の印象です。

こちらはクリエイターがポートフォリオの提案をする画面です。

提案内容
この欄で過去実績や、自分のSNSでの活動、依頼に対しての簡単なラフなどを公開します。
ここでクリエイターは購入者にアピールをします。

提案価格
購入者が指定した価格帯(この場合は10,000~15,000円)に対して、自分がいくらでサービスを提供するかを提示します。当然安価で提示すればアピールになります。安すぎてもよくないかもしれませんが…


納品日数
契約から納品までの期間を提示します。
この場合は希望納期が2日以内なのでその期間内の納品ができたほうがプラスになります。

コンペ

コンペティション(競争、優劣をつける意味合い)です。

購入者の流れは

具体的なイメージを提示→提示された作品を評価、選別→1作品採用、採用、提案報酬を支払う。

提示された完成品を評価して採用する形式です。
個人が希望の作品を気軽に選べる形式のため、比較的安価(1,000~10,000円)が相場です。

こちらは作品を提出する画面になります。

参加作品
作品ファイルを5つまで添付することができます。
作品はトリミングされ、購入者に送られます。採用後に改めて作品の全体を提出します。

提案内容
提案した作品に関しての説明、リテイクの有無など自由に購入者にアピールする欄です。

以上がリクエストの形式となります。

プロジェクト…採用されてからサービスを提供、報酬高め

コンペ…作品を評価、購入してもらう形式。報酬はやや低め

まとめると、依頼の規模によりますが大体こんなイメージです。

コンペに参加しました!僕の場合の流れ

リクエストに関して解説したところで、今回僕の参加したコンペの流れを紹介します。

リクエストの内容
iphoneの壁紙の作成

概要
アニメキャラクターの壁紙作成、ポーズ、背景などはおまかせ

報酬
採用4,000円 提案報酬300円×5

提案報酬とは

採用報酬のほかに購入者が設定する報酬です。
今回の場合、採用者1名に4,000円、そのほかのクリエイターに対して300円×5人

に対して報酬が発生します。

これにより、購入者は多くの提案を集めることができるのです。

作品を描く上でキャンパスサイズがわからなかったのでサイト内DMにてiphoneの機種を問い合わせました。

丁寧に対応していただき、作品に取り組むことができました。

ここでアドバイス!!

問い合わせはなるべく簡潔に質問をすることが大前提ですが…

購入者から募集要項以外の要望も聞いておきましょう!!

適当でいいですよと書いてあっても、聞き出してみると結構要望をもらえたりすることがあります。少しでもほかの提案者より有利な状態でイラスト製作に臨むことが重要です!!

でもしつこすぎるのはNGです。
手軽に多数の作品を募集できる形式なので、面倒の打ち合わせを嫌う購入者もいます。

悪い印象を持たれてはどんな良い出来のイラストでも、採用確率が下がってしまいます。

コンペの結果発表!

5日間の募集期間で、提案数は13件ありました。

結果は…不採用

でしたが提案報酬をいただくことができました!

報酬に関しては11~22%の利用手数料が発生します。

サービス売上総額1000円~20,000円まで…22%

サービス売上総額20,000円~50,000円まで…16%

サービス売上総額50,001円以上…11%

スキル販売サイトの代表とされるココナラでは

1円〜50,000円以下…27.5%

50,000円〜100,000円まで…22%

 100,000円~500,000円まで…16.5%

500,000円以上…11%

なので比較的安い部類かと思います。

さすがココナラ…
手数料軽減の壁が非常に高いです。

今回の報酬ついて

提案報酬300円  -  手数料11%  =  234円

※ちなみに売上金の振込手数料は262円です。トホホ

手数料の詳しい比較はコチラ↓を参照してください。

まとめ

SKIMAはイラスト関係に強いサイトですが

記事作成、占い、グッズ販売など一般的なスキル販売サイトと変わらない広いジャンルを網羅しています。

自分の好きなことを評価してもらうのは勇気がいります。

でもよい評価をもらえればうれしい!

まずどんなサイトか知るためにも会員登録してみましょう。
より具体的にサービス内容が出品者、購入者視点でわかるはずです。

無料会員登録はコチラ↓

ではでは

【実際儲かるの?収益実績】

【おすすめイラスト副業本】

コメント

タイトルとURLをコピーしました